2013/08/05

ベネさん覚醒(じゃじゃーん)

 ベネディクトファンのあなたのツイッターのタイムライン、近頃、妙なアイコンが増えていませんか? そう、「覚醒」というおどろおどろしい文字を掲げたアイコンたち。新興宗教か自己啓発か? 否、カンバーバッチさん関連の新しい書籍のタイトルです。

ベネディクト・カンバーバッチ 覚醒
リネット・ポーター
ビジネス社
売り上げランキング: 1,820

原書はこちら。

Benedict Cumberbatch, an Actor in Transition: An Unauthorised Performance Biography
Lynette Porter Lynnette Porter
MX Publishing
売り上げランキング: 13,927

 ベネディクトさんのバイオグラフィー的な本らしいです。Unauthorised とあるので、まんま非公式本ということでしょうか。別に怖い本ではないそうですが、オリジナルももやもやっとした雰囲気のある表紙です。

  オリジナルには「覚醒」的な言葉はないそうなので、まったく日本版のオリジナルらしいです。気持ちはわからないでもありません。SHERLOCKでまさに一躍スターダムを駆け上がったわけですから、彼のなかで何かが目覚めたかも?…的なことをいいたくなる人はいるでしょう。

  私もSHERLOCKから彼をしった組ですが、SHERLOCKで何か目覚めたということはないと思います。それまでのキャリアなど垣間見ると、舞台・映像ともに、地道に堅実に着実に楽しくキャリアを積んできたと思います。

  歴史の浅いファン(一応)でもそう思うくらいですから、「覚醒」を貼り付けた出版社さん、その心意気というか、本当にすごい。すごみを感じます。売れると良いですが、Amazonではまだ人気マークはついていません。発売されたあとに内容の評判をみてから買う人、といいつつ買う予定ではある人、にはオススメかもしれません。私はそこまでファンではないので買いませんが、マーティンについての記述がまさかあったら釣られるかもしれませんがんがんん。

0 件のコメント: