2013/08/30

スター・トレックでのいろんな人種

 スター・トレックはいろんな人種がでていることでも当時は画期的なドラマでした。いまではアメリカのドラマは、これでもかといろんな人種・国籍がちゃんぽんに混ざっておりますが、昔は白人ばっかりだったのですね、きっとね。

 JJ監督の映画でも、人種や色、形は様々。オリジナルでは日系のジョージ・タケイが演じたスールーは、今回は日系の人が演じているのかな〜中国系かな〜と思ったら、韓国系の人でした。

 エンタメ業界で見かける日系、中国系、韓国系の人たちは、外見では私は「全然」見分けがつきません。ジョン・チョーさんはソウル生まれですが、4歳ぐらいの時に移民して、その後ずっとアメリカで、スター・トレックの前にすでに成功していたようです。そして、この方は奥さんが日系の方らしい。ちょっとステキな話じゃあーりませんか。

 クリスは王道の金髪碧眼イケメンですが、雰囲気やまなざしが、新世代だなぁと思います。自分が年をとっただけか、いや、クリスは年下だけどジョン・チョーは年上だよん!

アマンダさんのクイズ


『スター・トレック イントゥ・ダークネス』2Dで観てきた!!(途中からネタバレと予測あり)


 まだIMAXで観ていないのですが、水曜日に2Dで観てきました。吹き替えでみたかったのですが、2D吹き替えなんてものはないようです。考えれば当たり前ですが。2Dはブルーレイまで我慢か、あるいはこれから2D中心の上映になったらどこかであるかもしれない…?

 2Dの感想は、「落ち着いて観られる」です。いかんせん客席数が100席もない小さいスクリーンでみたので、IMAXにくらべたらそりゃぁ迫力は画も音もこじんまりですが、映画の魅力はまったく半減しません。そりゃそうです。永遠の映画少年JJ監督ですもの。
 
 前回観たIMAXでない3Dより、ずっと画面が明るくて、人物の表情などがよくわかってとても良かったです。クリスほんまにイケメンや…。皆さん、細かい芝居のできる方ばかりです。隙がありません。
 
 さて以下は怒濤のネタバレ。

  • 2009年のスタートレックとSTID観た
  • テレビのオリジナルはかいつまんでみていて、オリジナルの映画は観ていない
  • Wikipediaはあれこれ読んでいる

という私の経験値でのネタバレです。STIDを観ていない方はもちろんですが、STIDは観たけど他についてはまだ知らないわ自分で知りたいわという方は読まないでください。


2013/08/26

ベネディクトとVOGUEとハイドン


 先日も書きましたが、VOGUEのセプテンバーイシューに、ベネディクト・カンバーバッチの記事が掲載されておりまして、その本物の雑誌が、都内の書店の洋書コーナーなどに並び始めているようです。

 Huluに2009年の映画『ファッションが教えてくれること』が戻ってきていて観たのですが、そもそもこれはオリジナルのタイトルが "The September Issue" ファッション業界では9月が新年ということで、新年代特大号!、だそうです。

ファッションが教えてくれること [DVD]
ビデオメーカー (2010-07-02)
売り上げランキング: 8,165


 映画は『プラダを着た悪魔』のモデルになった人物や現場の話なのですが、本物は怖いなんてもんじゃありませんでした。。。これをみると、ベネディクトがVOGUEに撮り下ろしの写真とともに掲載されるというのが、いかにすごいことかわかったような気分になります。

プラダを着た悪魔(特別編) [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (FOXDP) (2012-07-18)
売り上げランキング: 699


 これに関連して、とあるブログの記事がありまして。

THESE VIOLENT DELIGHTS: INTERVIEW: BENEDICT CUMBERBATCH

 根性無しなので全部はちゃんと読めませんが、このなかに、以下のような記述があります。

Bill Condon calls it “a cello,” in which case, conversation with him can resemble a Haydn concerto, allegro con brio.

  ライトクラシックユーザーとしては、以下のような感じに読みました。

「Bill Condonは、ベネディクトのことを「チェロだ」と言うよ。ハイドンのコンツェルトの、アレグロ・コン・ブリオみたいなね」

 ベネディクトのバリトンの美声は有名ですので、チェロに例えるのはまったく適切自然で妥当ですが、そのあとに「ハイドン」「コンツェルト」「アレグロ・コン・ブリオ」と続くところが、ベネディクトの魅力をうまく表現していると思います。

 ハイドンはいわゆるクラシックの作曲家ですが、基本的にシンプルで明るいです。(趣味的には渋いですが)。
 コンツェルトは「協奏曲」です。一人で楽器を弾く人が主役で、後ろにオーケストラなど複数のその他の楽器がいる、豪華な感じです。
 アレグロ・コン・ブリオは、音楽の速度を指定する用語の一つで、「陽気に速く、いきいきと」のような意味になります。

 ハイドンのチェロ協奏曲は1番が有名です。



 いやー……。ロストロポーヴィッチはえぇねぇ。すばらしぃねぇ。

 1楽章の華やかさも。2楽章は夢見るような切なさも、ベネディクトにぴったりです。しかしやはり本人のあのしゃべりまくる様子とか、弾むような軽やかな雰囲気は、やはりおかしいくらいに3楽章のアレグロ。1、2楽章はベネディクトの演じる様々な役の様々な表情が脳裏に浮かび(2楽章は泣けます)、3楽章は本人がしゃべったり笑ったりお茶目な様子が目に浮かぶようで楽しいです。

 ハイドンのチェロ協奏曲のようだとベネディクトがいわれたら、「とんでもない」を10倍ぐらいのながさで言ってくれることでしょう。

 上記の演奏と同じかわかりませんが、amazonのリンクも。あんまり種類ないですねぇ。

ハイドン:チェロ協奏曲集
ロストロポービッチ(ムスティスラフ)
EMIミュージック・ジャパン (2006-03-23)
売り上げランキング: 8,016

 
 

2013/08/23

マーティンが脚本と監督をやるらしい!(イギリスのテレビで)

4:39 PM, 22 August 2013
Martin Freeman to play his dad in autobiographical Christmas comedy Little Crackers

 ほほほほ本当に???と、各方面でテンションがびゅっとあがりましたが、

  • イギリスのSky1というテレビ局
  • Little Crackers series というシリーズの一つ
  • 今年のクリスマス
  • コメディ
  • 時間は15分
  • 自伝的な話
  • マーティンは脚本と監督と、父親役で出演

(英語つらい…orz)

 さぁ、日本人が観ることができるのか??

SHERLOCK シリーズ3の関連記事


英語の記事ばかりでまだ読んでいません…。DailyMail以外はそんなにネタバレではないと思います。

11:55 AM, 22 August 2013
An afternoon with Benedict Cumberbatch and Martin Freeman RadioTimes


10:30 AM, 22 August 2013
Sherlock: Why we love Benedict Cumberbatch and Martin Freeman, by the fans RadioTimes


1:34 AM, 22 August 2013
Steven Moffat: "Sherlock could not continue without Benedict Cumberbatch and Martin Freeman"  RadioTimes

22/08/2013 15:17 BST
Benedict Cumberbatch, Martin Freeman Snapped Filming 'Sherlock' Series 3 (PICTURES) huffingtonpost.co.uk

ネタバレあり
06:18 GMT, 22 August 2013
Someone's scrubbed up well! Benedict Cumberbatch looks dapper as hundreds of fans gather to watch him shoot scenes for the third series of Sherlock  DailyMail

ベネディクトがいっぱいそしてやっと『スター・トレック イントゥ・ダークネス』公開日!


 最近東西でベネディクト充で頭が混乱しているので列挙してみます


  • BS日テレのロサンゼルスからのエンタメ系?番組。時間は長いけどマリファナと女の子とかつっこみどころ多いけど概ねまぁいっか。(あれは梅宮アンナいらないよね? 変なキャラクタと声やってる人だけにやらせたらいいのに!)


8/22(水)

  • 前夜から大漁のsetlock(SHERLOCKシリーズ3のロンドンでの撮影風景の写真)がでまわる(マーティン、マーティン、まーてぃーん!!)
  • めざましTVに動く浴衣バッチ。JJ、クリス、ザッカリー、アリスの映像をはさみつつ。(クリスいけめん!)
  • デル・トロ監督の作品から降板のニュース...
  • 夕方、関西の情報番組(ちちんぷいぷい)紙風船で遊ぶバッチさん不意打ちなれど捕獲している方多数。


8/23(木)

  • 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』ついにようやく公開日
  • zipで紹介。舞台の様子も交えて、マジックNINJAフード! ぽん!と目がふくらむバッチさん
  • あさイチにインタビュー。寂聴さんに「頭が良い人ですね」と言われつつも(さすが寂聴さんである)「好みではない」と言われる。理由は、ベネディクトはほっといても大丈夫そうな人だからw。



 え、あれ、まだまだあった気がするけど頭がついていかないよ…。

 地方の情報番組でも露出がある気配。その他は土曜日の王様のブランチかな。JJ監督ご一行さまのインタビューのようで。街ロケはzipので終わりかな? もう一押しだと翌週も映像あるかもしれないね〜

2013/08/20

『パシフィック・リム』を観た!


 IMAX3Dにて『パシフィック・リム』観てきました。

 はじめのほうから脳みそぐつぐつ沸騰して煮えっぱなしなほどおもしろかったです。冒頭で「おっ」と強火で点火され、満身創痍のでっかいロボットがずしーんずしんと陸上にあがってきたあたりではすでに一度沸点突破してました。

 そこからほとんどぐつぐつ煮えっぱなし、博士ずに萌えっぱなし。なにげに3兄弟も気になっておりましたが。菊地凛子さんすげぇ!、すげぇよ!、かわいくて強い、こういう日本人の女優さんいて良かった! 芦田愛菜ちゃんはやっぱりちっさいおばあさんが着ぐるみ入っていると思うよなレベル。

 どうおもしろいか、何故おもしろいか、というと、説明することは難しいです。女子といえども、ウルトラマン、ゴジラガメラキングギドラ、ヤッターマン、戦隊モノ、合体もの、マクロスとか飛んでエヴァとか、そういうものの長年の当然のような積み重ねです。

 この日本で一般的に育ってこういうテレビをみて成長していたら、この『パシフィック・リム』の魅力とか、全体に脈打つものにあらがえる力があるとは思えない…。同世代前後の人は。

 おもしろくないと思う人は、まぁそりゃ仕方ないしょうがないと思います。趣味ではなく、もはや細胞レベルでいろいろ染みついているものの次元の話ですから。

 映画としても良かったと思います。話がいっきにどかすか進んで、ぜんぜんだれることなく、しかしがっしりがっつりすすみます。登場人物達の描き方もじゅうぶん良かったのではないでしょうか。博士たちがあんなにでてくるとは思いませんでしたけどね!。

 パンフレット売り切れとはきいていましたが、確かに欲しくなる。そして続編は…?、と期待したくなる。怪獣映画ですから続けようと思えば永遠に続くんですよね…

 もう一度観に行きたいけどIMAXは2200円もするし!、STIDもせまっているしで葛藤中。しかもそのSTIDが次に控えているから猶予はわずか。IMAXは少ないんだから公開時期ぶつけるんじゃねぇえええよおおお!

 30代から40代の人には超オススメ。若い方もロボット好きなら行きましょう。何かこう、活力が得られます、生きるための、立ち上がるための圧倒的なエネルギーが。

 あのシーンもあのシーンもとても美しくて私は好きです…!

2013/08/15

スター・トレック イントゥー・ダークネス ギャラクシーカーペット

 日本科学未来館で行われたギャラクシーカーペット。要するに監督・制作陣・キャストとファンの交流イベントです。しかし場所が日本科学未来館。やっぱり毛利さんも登場して!、これほどはまる場所もないのではないかと思います。



 どの写真もなごやかで美しぃ…。


 今朝は読売新聞で豪華な一面広告×4枚がお披露目されているようで! すごい。。。


プレミアの記事も追加

2013/08/14

『OK牧場の決斗』を観たのだが

OK牧場の決斗 [DVD]
OK牧場の決斗 [DVD]
posted with amazlet at 13.08.14
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2006-09-28)
売り上げランキング: 3,467


 観たことはなくても知っている人は多いでしょう映画『OK牧場の決斗』がテレビでやっていたので、途中からなんとなく観ていたら、おもしろくてびっくりしました。さすが有名な映画は違います。

 西部劇、ガンマン、おっさんばっかりというので、どんなに男臭い映画かなと思っていましたが、さにあらず。

 これは、女性が観て、とても楽しい映画です。

 主人公二人はおっちゃん(ワイアット、ドク)ですが、ガツンとした美人がでてくるし(ちょい昔のババーンな美人が好きである)、途中で若い美形が出てきました。どうも若き日のデニス・ホッパーらしいです(名前は知ってる)。すごい美形でセクシーです。19歳という設定らしいですが。

 主人公の相棒?らしいドクは「細身」のギャンブラーで、結核を患っているかのようにげほげほします。なにそれすごい。(観はじめたシーンはちょうど、ドクと彼女がケンカしているところのようだった)。

 正義の保安官ワイアットには兄弟がいて、その一人がデフォレスト・ケリーです。そうです、スター・トレックのオリジナルの医者ですドクター・マッコイですボーンズです! ちょびっとであまり見せ場はないのですがでてきたらすぐにわかったよーん(小躍り)。

 物語の終盤は決闘ですが、そこへ至るまでの、ワイアットとドクのやりとりは「おおお?」と。相棒とかバディものとかブロマンスなセンサーが発達している人はガンガンくると思います。

 腐女子とかブロマンスとかなんだよ、という人はまぁ落ち着いてください。男の色気を描く手法のひとつなんですこれは。彼らにはそれぞれ女性のヒロインがいます。「でも」みたいに、男の友情とか男のナントカをとってしまうわけですとりあえず。(こういうシチュエーションにおいて女性の描かれ方が云々というのはおいといて。)

「でも」「なぜ」そこまでするか、となると、そこがドラマであり、男性にも女性にも広く支持されるわけです。

 この映画は1957年ですから、色々なルーツであり既に過去の作品かもしれませんが、ブロマンスときいて立ち上がる人はみて損は無いと思います。

 バート・ランカスターの小顔?何頭身??ぷりに驚いたりもできます。。かっこいいのハードルが高いぜ。

スター・トレックご一行様来日!

とりあえずまずは集めます

 来日系の場合たいていそうなのですが、日本人が撮るのと海外の人が撮るのと、ちょいと思ってチョイスする写真がちょっと違う感じがします。日本国内の写真はちょっとかわいくなるようです。クリスやザッカリーの写真も海外だと決め顔が多くて、日本はちょいゆるくて、かわいい成分多め。日本の撮影のほうが、私は親近感がわいてしまいます。


Ustream
映画.com
海外ドラマNAVI
海外

アメリカのVogueなベネディクト


 アメリカで発売されたファッション雑誌 Vogueの2013年9月号に、ベネディクトが写真とインタビューが掲載されているそうです。


  • 表紙はジェニファー・ローレンス(ハンガーゲームの人らしい)
  • この9月号というのは、ファッション業界的に非常に重要で、ものすごい分厚いらしい
  • 関連記事:THESE VIOLENT DELIGHTS: INTERVIEW: BENEDICT CUMBERBATCH


 もうネットには高画質ハードコピーが出回りに出回っていて、購入せずとも読めてしまいますが英語なので読むかわかりませんが。

 というわけで今朝のツイッターのタイムラインやタンブラのダッシュボードはそれで埋め尽くされているのですが、ほわぁ美しい…!とは思うけど、死ぬ…!、ほどではないので、あぁ自分はコレクティブではないのだなぁとしみじみ感じております。撮影に使用されている椅子(ソファ?)esquireのマーティンのこの写真と同じ?かもという話にはうきうき。

 SHERLOCKの情報を集めようとすると、自然とベネディクトの情報が集まってしまいます。でも私はあまり彼の作品をまだ観ていないのです。作品よりも彼のインタビューやエピソードの話だけが、どんどんたまっていって変な気分です。

 そんななかでみた『スター・トレック イントゥ・ダークネス』は、「あぁ、この人いいなぁ、好きだなぁ」と思うよい感じでした。ちゃんと観るたびにその役者さんが好きになるのはうれしいことです。好きになるというかなぜか安心もしました。

『スター・トレック イントゥ・ダークネス』はネタバレになるのでくわしくかけないけど、本当に良いです良かったです良い映画なんです!! 気楽にみられるんです! でも浅い薄いわけじゃないんです!! JJ万歳\(^jjj^)/

2013/08/12

ザッカリーとアリス来日!!(tweet速報)




成田の皆さま本当にありがとうございます

コント?演劇な『助六恋愛相談所』観てきました


縁あって、
コント作家ユニット6L工場 第2回公演 助六恋愛相談所
を新宿ミラクル・シアターに観に行きました。

 コント?、となると一般人は敷居をあげてしまうものなので、アマチュアのちょっとおもしろい舞台を観に行くつもりでいきました。
 玄人ではない舞台をみるのは10何年ぶりですが、失礼ながらかなりハードルをさげていきましたが、そこまでさげなくてよかったかも。

 ちゃんとしゃべれてある程度からだが動いている、かなり実力やキャリアがある役者さんばかりでした。テレビには滑舌わるい役者がうろちょろしているのを考えると、ちょっと不思議な気もしますが、皆さんちゃんと聞き取れる方ばかりで、安心して観ていられるかたばかりで。そして、若い方もいるけど、みなさんお若い。訓練のたまものですねー。。
 案内も受付も誘導もちゃんとしていました。そこ重要。

 内容は全部で10個の話が、短い暗転を挟んで続けられ、全部で1時間15分くらい。途中全員が混沌としてからむようなエピソードもありました。
 コントとして笑えたかというと、時々笑いは起きていましたが、果たしてそこが作者が意図していたタイミングかどうかはわかりません。でも全体的にはニヤニヤ笑いがずっと続いている感じでした。


  • 彫刻家?とその作品たちの設定がおもしろかった。
  • 宇宙人のやつが一番コントっぽいといえばそうだし笑えたかも
  • ちゃぶ台ひっくり返しているシュールなやつは気持ち悪いくらいシュールだった。女性の方怪演。
  • 恋愛相談所ぽかったのは、後半の指輪が見える見えないというやつ。
  • 歌ったりが音楽がよかった。ただすき焼きの歌とか、えーと、ベタというか、古いかなぁとも思ったり。でもベタだからいいんだよね。うーむ。
  • 衣装も気配りがゆきとどいている。なんでこういうかっこうしているんだろう、とかが無かった。


 アマチュアは完全に超えていて、しかしプロかというとよくわからない。何がどこからプロなのかというと難しいし限りない議論のどつぼにはまりそうな話題ですが。。。


 そういえばZeppダイバーシティの受付のおにゃのこたちはプロっていうかもぎりもちゃんと仕事しろてめぇふざけんなぁ???、でむかつきましたので、やっぱり、受付誘導から照明音楽脚本役者の芝居終了お見送りまで、一貫してちゃんとしていたので、すごいと思います。

『風立ちぬ』の「どうにもならない」ものたち


 ようやく宮崎駿監督作品映画『風立ちぬ』を観てきますた。webやツイッターの両極端な感想をちらちら見かけつつやっとようやく観ることができました。

 何もかもどうにもならない映画だ、と思いました。美しい飛行機を作りたいという気持ち、愛おしい気持ち、破裂に向かう時代、飛行機が好きな気持ち、アニメを作りたい気持ち。

 戦争の観点からすれば、「どうにもならない」なんてことは決して言ってはならない台詞ですが、それだけの側面からこの映画を観るのはあまりにももったいないです。

 どうにもならないものがいっぱいにあふれていて、ところどころ泣いてしまいました。

 そらを見上げるというのはそれだけで何かぐっとくるものですが、不思議です。

 先にネット上で見かけていた批判的な意見には、私はほとんど同意できない系だなと思いました。もっともちゃんちゃらおかしいわというのは、「夢と現実を行ききしてわかりにくい」とか「タバコを吸うシーンが」なんちゃらとかです。ツイッターのバカ発見度はまだまだ有効性が高い。。

 私はただの穀潰しで、振り切ったクリエイターとか作家ではないのですが、芸術やクリエイティブな行為に、時々狂おしくなるような気持ちはわかります。誰でも少しは時々そういう気持ちになるから、芸術や創造性があるのではないかと思っています。全然無い人なんかいるのでしょうかいるのかもしれないけれど。それに専念する生き方はとても苦しい。芸術に近い方でも、産業に近い方でも。

 とても良い映画ですが、子ども向けではないです。自分だったらバカだったので、20代前半でも観てもわからないかもしれません。三十代前後からならわかるかなぁ。友情も愛情も、ダイレクトなシーンは一つもないのに、官能的だなぁと思いました。ポニョは気持ち悪かったので、こういう描かれ方はとても健全です。

クリス・パインが来日(tweet速報)






ステキだ…!

2013/08/09

マーティンが出てる『恋愛上手になるために』を観た

  少し前までHuluで配信してたので観ました。

恋愛上手になるために [DVD]
Happinet(SB)(D) (2009-05-22)
売り上げランキング: 89,055


 どういう映画か検討がつかなくて、映画を見始めても何だかぜんぜんおもしろくなくて(おい!)、二日間に分けてみました。どうもこの邦題がよくないらしくて、オリジナルはこんなふう


 邦題が、いろいろ誤解が生じそうな雰囲気盛ってます。

 話は、中年男女の恋模様で眠れたり眠れなかったりみたいな話なので、最初からそうとわかっていたら、もっと楽しめたかもしれません。
 でもこの「わかっていたら楽しめた」というのは、映画の鑑賞スタイルとしてどうなの??、です。せっかくビッグネーム(?)とかと共演しているのに、なんだかもったいないマーティンとか安易安直商業主義的な感想を抱く小市民な私。(どっちも有名なだけで嫌われもんだぞ!とかありますかね?んん??)
 おもしろいところはあんまりなくて、唯一いいかなぁと思ったのは友達の家にいってあたふたするくらいです。いわゆるマーティンの魅力はあまり発揮されていませんが、「さえない中年」は十二分に演じきっておりますといえばその通り。

 おっと物語的には共感しないでもないけど、映画としてはよくわからないほどつまらなくて、マーティンの仕事を選ぶ基準はわからんなぁと思いました。もしかして脚本は良くて監督がだめだったのかも?。両方同じ人ですね。同じ脚本でもっとテンポよくコメディぽく撮ることは可能だったと思いますとド素人でも言っちゃうぜ!

 マーティン的見せ場は、モテモテなところ…とかでしょうか。。


2013/08/08

クリス・パイン目当てに『プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング』を観た

プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2012-07-18)
売り上げランキング: 25,935


 2009年のスター・トレックをみてから何かと気になっていますクリス・パイン。プリティ・プリンセス2にでていて、Huluにそれがある、というわけで見て見ました。

 パート1の方もHuluにありますがちゃんと最後までは観ていません。今回もそんなにちゃんとは観ていません。クリスがでてくるところだけ、びゅっと正座しにいきました。多分。

 以下の2点をよおおっく頭にたたき込んだ上で鑑賞するべき映画です。

  • この映画のタイトルは『プリティ・プリンセス』である
  • ディズニーの映画である

 といいつつおいおいディズニー正気かよ?、と何度もツッコミいれそうになりましたが、スター・トレックを先に見ているワタクシとしては、いろんな意味でクリス・パインはツボりました。

 この映画は、プリンセスと王子様がいて、その人たちがこんなことやったらいいなぁというシーンを列挙して、それにストーリーをかましているわけです。ここ重要。だから「王子様」シーンは網羅されています。話のはじめのほうの、二人の出会いのシーンは「うおっふ」ですが、それ以降のクリスは普通にかっこいいしかわいくて愉快なので、スタトレでカークかっけぇと思っている方は時間があるときに、難しいことを考えたくないときに、観て損はありません。むしろ観よう!、観るべきだよ?、だって女の子はみんなプッ…‥(ッツーツーツー…)

 クリスが王子様七変化をしっかりこなしつつ、そりゃもちろん、アン・ハサウェイは完璧だし、ジュリー・アンドリュースが好きなので楽しかったです。歌ももちろんだけど(しかもあれは手術の後で劣化したあとだと!、意味がわからない!)とても雰囲気が良い。(アン・ハサウェイは超一瞬歌う)そのほかのキャラクター、ちょっとしかでない人たちも隙がないのはやはりディズニーです(いやちょっと荒いかなぁ)。花婿候補の人もなかなか良いかなぁと。

 クリスで一番良かったのはなんといってもキッチン?でジュリー・アンドリュースと話すシーン。ぐわっとわしづかみにされること間違いない、ちょっとまてなんでいきなりそんなかっこうでそこにいるの?(ちゃんと観ていない)でもかっこいいからまぁいっか、です。

 ディズニー恐るべし…!


2013/08/06

『マーティン・フリーマン FLIX special』げっと

 なんとなく本屋へ行き、あぁそういえば店に並ぶのは明日か明後日じゃないか〜…と思いながらうろうろして映画雑誌コーナーへ行ったら、

 ありました。
 マーティンがいました。
 床と平行にではなく、床と垂直に、本棚に正面を見せて置いてあったので、まさに、

「ん?」

 という感じで、マーティンさんがこちらを見上げておりまして。
 種市先輩(福士蒼汰くん)の炸裂笑顔のとなりで。

 一気に心拍数があがりましたが、私はネットで予約していたので、落ち着いて、落ち着いて、発送状態をチェック。「未発送」。いつもお世話になっているけど今回はゴメンネ!、とキャンセル完了。これで買える。

 とりあえず手に取る。
 パラパラっと見る。

 マーティンばっかりだ。マーティンだらけだ。マーティン specialなんだから当然マーティンがいっぱい載っているに決まっているけれど、いざそれが現実となって、実物が目の前にあるという、この、圧倒的な、存在!(カイジ風)

 どテンションあがりつつレジに向かい購入。

 内容についてはフライングすぎるのでひかえて起きます。
 いや実は何故か恐れ多すぎてあまり読んでいませんすいませんこれからじっくりじわじわ読むのです!

2013/08/05

ベネさん覚醒(じゃじゃーん)

 ベネディクトファンのあなたのツイッターのタイムライン、近頃、妙なアイコンが増えていませんか? そう、「覚醒」というおどろおどろしい文字を掲げたアイコンたち。新興宗教か自己啓発か? 否、カンバーバッチさん関連の新しい書籍のタイトルです。

ベネディクト・カンバーバッチ 覚醒
リネット・ポーター
ビジネス社
売り上げランキング: 1,820

原書はこちら。

Benedict Cumberbatch, an Actor in Transition: An Unauthorised Performance Biography
Lynette Porter Lynnette Porter
MX Publishing
売り上げランキング: 13,927

 ベネディクトさんのバイオグラフィー的な本らしいです。Unauthorised とあるので、まんま非公式本ということでしょうか。別に怖い本ではないそうですが、オリジナルももやもやっとした雰囲気のある表紙です。

  オリジナルには「覚醒」的な言葉はないそうなので、まったく日本版のオリジナルらしいです。気持ちはわからないでもありません。SHERLOCKでまさに一躍スターダムを駆け上がったわけですから、彼のなかで何かが目覚めたかも?…的なことをいいたくなる人はいるでしょう。

  私もSHERLOCKから彼をしった組ですが、SHERLOCKで何か目覚めたということはないと思います。それまでのキャリアなど垣間見ると、舞台・映像ともに、地道に堅実に着実に楽しくキャリアを積んできたと思います。

  歴史の浅いファン(一応)でもそう思うくらいですから、「覚醒」を貼り付けた出版社さん、その心意気というか、本当にすごい。すごみを感じます。売れると良いですが、Amazonではまだ人気マークはついていません。発売されたあとに内容の評判をみてから買う人、といいつつ買う予定ではある人、にはオススメかもしれません。私はそこまでファンではないので買いませんが、マーティンについての記述がまさかあったら釣られるかもしれませんがんがんん。

Huluで観た『鴨川ホルモー』

 公開の頃、気になっていたけど観に行かなかった日本の映画『鴨川ホルモー』がHuluに登場してさっそく観ました。
なぜ気になっていたかというと、配役とか、その役者さんのプロモーションのときの雰囲気が気になっていて。

鴨川ホルモー [DVD]
鴨川ホルモー [DVD]
posted with amazlet at 13.08.05
ポニーキャニオン (2009-10-07)
売り上げランキング: 23,910

 思っていたより全然おもしろかったです。
  • 大学生特有のバカっぽさとインテリぽさの描写がよい
  • 山田孝之くんうまい。うまいんだなぁ。
  • 荒川良々さんすごい。こういう大学生いるわぁ、な雰囲気がすごい。
  • 好きなシーンは交差点のところ。ああいうの好きだ
  • 特撮が思っていたより全然自然で良かった。
  • 双子が地味に美形でいけてる
  • だれそうでだれない。
  • 濱田岳くんすごい。やはり日本版SHERLOCKがもしあるなら、彼にやってもらいたい。
  • 千明さま台詞少ないのになかなか良い。(ラストはご愛敬)
  • リア充カップルのやなやつ加減もいい
 原作は万城目学さん。
鴨川ホルモー
鴨川ホルモー
posted with amazlet at 13.08.05
万城目 学
産業編集センター
売り上げランキング: 67,118

プリンセス・トヨトミ
プリンセス・トヨトミ
posted with amazlet at 13.08.05
万城目 学
文藝春秋
売り上げランキング: 60,126

 私は『プリンセス・トヨトミ』は読んでいて、映画は設定が変わったときいたときガッツンとショックでした。最後のほうがとても好きで。映画は多分テレビで少し観たのですが、綾瀬はるかさんなど意外と良かったのですが、映画にするとやっぱりこういうのになるんだなーという感覚があり。
 なのでホルモーを観る前は、原作を読んでいなくて期待値ハードルを低めに設定していたので「思っていたより」良かったのかもしれないです。

 だとしても、山田君と濱田君うまいわぁ良々さんさすがやわぁ(最近あまちゃんで観ているから)、という感じでした。3人とも引っ張りだこの人気者という理由がよくわかります。

2013/08/04

マーティンの特集がよい Junior SCREEN SPECIAL ベネディクト・カンバーバッチ スペシャル はうれしい

Junior SCREEN SPECIAL ベネディクト・カンバーバッチ スペシャル (SCREEN特編版)

近代映画社 (2013-07-31)
売り上げランキング: 374

 tumblrでみたけど、書店で確かめてから買おうと思っていったら、包装されていて。
 迷っていたけど買いました。

 表紙の左下に『マーティン・フリーマン クローズアップ特集』とあり、確かに頁数は少ないですが、ムビスタのよりもある意味うれしいヽ(^0^)ノ。「買いです」というご意見通りでした。うふふ。クリス・パインもちょっとですが載っていてうれしいです。うふふふ。ベネディクトふぁんはもちろん買いだと思いますよ、えぇもちろん。

2013/08/02

ベン・ウィショーというかっこいい人がいる。(8/4 追記)

 イギリスにベン・ウィショーという美形でかつ演技がうまい人がいます。私はまだパフュームの途中までしか見ていないというあれですが、タイムラインで非常に話題にしている人が多いので、現時点のメモを書いておきます。

 【舞台パンフレット】ベン・ウィショー、ジュディ・ディンチ 「Peter And Alice」劇場プログラム

パフューム ある人殺しの物語
パフューム ある人殺しの物語 [Blu-ray]
ギャガ・コミュニケーションズ (2012-07-03)
売り上げランキング: 10,514

 パフュームはちょい前の映画で、テレビでもガンガンCMをやっていて、気になったけどおっかねぇなぁという感じでした。怖そう。

 SHERLOCKにはまってイギリスなど海外の俳優さんのファンを多くフォローさせて頂いているのですが、そこでのベン・ウィショーさんの人気はすごいです。数というか、熱狂度合いが。普段落ち着いた感じの人が、いきなりおかしくなったり、はじけたりします。いったいどんな人なのだろうかと気にしていたら
  • 美形である
  • 演技がうまい
  • イギリスにいたい
  • 猫とか小動物ぽい

 などの特徴があることがわかってきました。最近のメジャー作品は、『007/スカイフォール』や『クラウドアトラス』。どちらも観ていないんですけどね。。IMAXで観れば良かったと。
007/スカイフォール [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2013-08-02)
売り上げランキング: 56
Cloud Atlas
Cloud Atlas
posted with amazlet at 13.08.02
Various Artists
Watertower Music (2012-11-06)
売り上げランキング: 5,830
『クラウドアトラス』はCDにはいらっしゃるので貼ってみました。

 メジャー作品にでてますよね!!。すごい。でもイギリスにいったらふつうにそこらへんに居るそうです(イギリスの俳優はたいていそうらしいですが)

個人的に私が気になったのは、『Peter And Alice』という舞台の予告編動画です。


 これを見る前にも、他の映像を少し断片的に見ていましたが、これは何だか「はっ」ときました。英語はわからなくて字幕もないですが。

 Huluでパフュームを半分くらいみましたが、映画自体がぐっちょんちょん気味で、あまりしゃべらないし、彼の演技というより、全体な映画なので、まだ半分で挫折してます。

 シェイクスピア関連のドラマで、BAFTAもとったらしいベンさん(勉さんちゃう)。イケメンで若いときから(まだ若いし)才能があって、超実力派だけど、素は小動物ぽいらしく。こういうエピソードだけで「ぴぴぴ」という方はどうぞUK演劇の深海へ突入してくださいませ…。

8/4 追記
ベン・ウィショーさん、結婚「していた」報道きました。
「結婚」していたQ役ベン・ウィショー お相手は作曲家マーク・ブラッドショー : ジェームズ・ボンド 007ニュース
ソースはまだDailyMailだけらしいですが。1年も前というのが驚きです。ゴシップ大国ですが、プライベートなことには実は本気で興味はないのかもしれません。